ばいたる通信

身体を緩める?

しげさんが施術で目指していることが、身体を緩めるということ🌱

ぎっくり腰の人にも、骨折の人にも、肩こりの人にも、癌の人にも全く同じ施術しかしていないのです!

じゃあどんなことをしてるのかというと、身体を緩めているだけ

身体を緩める

【生命力】≒【氣】が身体に役立ってくれるためには、【氣】が身体の隅々にまで行き届かなくてはいけません。

【氣】が身体の隅々にまで行き届くために必要な条件が、身体が緊張していないこと

つまり身体が緩むと【生命力】が活性化して、治癒力や回復力が存分に発揮される状態になるってことなんです😃

さて、あなたの身体は緩んでいますか?

実験

自分で認識していなくても、身体が縮んでいることがあります。

しげさんがよくする実験を見てみましょう👀

手前が何もしていない手で、奥が緩めた手です。

びっくりするほど長さが変わってますね🙌

これだけ縮んでしまっていたんですね。頑張りすぎですよ〜

このように身体全体を緩めて、本来あるべき姿に戻していくのがばいたるえなじ〜の施術になります!

心と身体

施術を受けた人に感想を聞くと、「心も元気になった」という声があります。

例えばこんな言葉を聞いたことがありませんか?

  • 肉体に精神が宿る
  • 肉体に心が宿る
  • 肉体に魂が宿る

言い換えると肉体精神・心・魂は別ものってことです。

全ての人には【肉体的な自分】と【精神的な自分】のふたつの自分が存在していて、本来はこのふたつの自分がうまく寄り添って、【自分】を形作らなくてはいけません。

ですが、なかなか思い通りにはいかない人が多いみたいです💦

しげさんの施術は圧倒的な量の【生命力】を分けてあげるということを前回お話ししました。

この【生命力】は一人一人にきちんと備わっていて、今もあなたが生きていくことに力を発揮しています。

ただその量は人によってそれぞれ。

しかもその使い道には厳格な優先順位があって、生命活動の維持が最優先される。結果、心のケアは後回しになってしまうそうです💔

常に不安や焦りがあったり、なんだかモヤモヤする人は、エネルギー不足で心のケアにまで手が回らない状況になっている可能性が😢

しげさんが施術で、生命力を分けて身体を緩めることによって、心のケアに使うエネルギーも補給され、心も軽くなったという感想に繋がっているようです🌱

しげさんがこのホームページを更新しないワケ

ばいたるえなじ〜の公式ホームページでありながら、しげさんが登場して直接お話しすることがありません。

なぜでしょうか。

エネルギーワーカーにとって一番大切なのが穏やかな心で施術をすることです🌼

この場で「僕はこんなことができるんだ!」という発信をしてしまうと、それが事実であっても『僕のことをわかってほしい』という欲が内在してしまう。

穏やかな心ではなくなってしまうため、施術できる状態ではなくなります。

そこで私やまこさんが、必要としている人に情報が届くよう発信していくことになりました📢

本来あるべき姿

身体を緩めるお話しの部分で少し書きましたが、身体の本来あるべき姿とはどのような状態のことでしょうか。

しげさん曰く、元気いっぱいだった子供の頃の自分だそうです✨

元気いっぱいで疲れ知らず。身体が柔らかくて、筋肉もないのに力が強い。くよくよしないし、寝たら復活。

本当に無敵だ。そしていつから変わってしまったんだ😅

一度は僕の施術を受けて、身体を元のあるべき状態に戻して欲しい。

でも、その状態をしっかりと自分で思い出すことが出来て、その状態でいたいと思い続けるのであれば、あとは自分自身の力でなんとでもなる。

ばいたるえなじ〜にはあまりリピーターがいらっしゃいません。する必要がないからだそうです。

一度の施術で十分な効果を体感できてしまうから。そうは言ってもうまくいかないこともありますよね。

頑張っちゃったな、しんどくなってきたな、そんなときにSOSを出せる存在が、しげさんなのかもしれません🌈

まとめ

  • 生命力を十分に発揮するには身体が緩んでいることが重要
  • 人は肉体的自我と精神的自我によって形成されている
  • 心のケアは後回しになってしまう
  • 本来あるべき姿とは元気いっぱいの子供の頃の自分

以上が今回のポイントです💡

しげさんの施術を受けた感想なども今後紹介していきますね😊